自然がいっぱい!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光湯川釣行

<<   作成日時 : 2006/05/03 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

解禁2日目の日光湯川に行って来ました。
今回は愚鱒さん、たつとさん、魚竿さんとAM5時に埼玉県寄居町の駐車場で待ち合わせ。
愚鱒さんのリムジンで湯川に向かいました。
8時前に湯川の赤沼茶屋に到着、すでにあだむすパパさん、ストーン変人さんが待って下りました。
そのころ心配していた雨も小止みになり一安心していましたが上流から入る事になり湯滝の駐車場に着いた途端、雨が本降りに。
いやな予感・・・支度をして湯滝から入る。
水に濁りが入ってコンディションはとても良い状態とは云えない。おまけにこの雨・・・!
午前中は殆ど釣りにならなかったが午後からは雨が小降りなり活性が上がって 
釣果が伸びパラダイスとは言えませんでしたが小満足でした。

画像


湯ノ湖から落ちてくる湯滝です。
ここから入渓します。

画像


湯川を代表するブルックトラウトです。
今は自然繁殖に任せているようです。

画像


ホンマスの稚魚もいます。
湯ノ湖に放流されているものが落ちて来ているのか?

画像

画像

画像

画像

画像

画像


ほんとに良い森だと思いませんか?
最後の画像はミズナラが他の樹木を取込んで枯らせてしまった状態。
木も生存競争が激しいのですね!?





  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
湯ノ湖
湯ノ湖湯ノ湖(ゆのこ)とは栃木県日光市の西部にある湖。北東にある三岳火山の噴火によってつくられた堰止湖。湖畔には 日光湯元温泉があり、五色沢からの水と温泉からのお湯が流れ込んでいる。温泉成分や山からの砂などで水深が浅くなり、湿地化していくかと思われたが1997年に浚渫工事が行われ、危機を乗り越えた。... ...続きを見る
自然宝庫
2006/05/15 11:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、アフィリエイトサイトのe−アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
ブログ拝見させていただいて内容・デザイン共に”見せるブログ”としてとても質の高いブログだと思いました。
是非、e−アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円〜・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。
既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。
e−アフィリ http://e-af.net/?ho
e-アフィリ
2006/05/03 18:21
はじめまして
湯川は神秘的な景色とブルックの綺麗な魚体が魅力的ですよね。
日光湯川の記事をみてトラックバックさせていただきました。
株の旅人
2006/05/17 13:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
日光湯川釣行 自然がいっぱい!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる