5月27日 K川水系

愚鱒さんと2人で楽しい釣りを満喫する事が出来ました。途中は川に田んぼの濁りが入るは先行者は居るはで「アレレ」って感じでしたが終わってみれば満足な結果でした。

画像

フライ向きの渓相です。昨日の雨で何時もに比べ増水ぎみ水温も低く成っているみたいで反応は今一!?しかし、良いのが釣れました。

画像

去年の生き残り?鰭も元に戻っています。葦の間から出てきて毛鉤を吸い込んでくれました。

おしまい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

nenjyuuhimajin
2010年05月28日 18:34
いいのが釣れましたね。先日、お話をした川ですか?私も26日に再挑戦を
してきました。前日の雨で大分、増水してポイントが難しかったですが
27cmのイワナがでました。後はお約束でウドが大量に採れましたよ。
2010年05月29日 17:49
一般渓流では今期の大物賞ですね
川は先日話した所です。
26日はコシアブラは採りに行かなかったんですか?
年中暇人
2010年05月29日 21:38
こしあぶらは取りにいきませんでした。今期は塩川上流の29.5cmの
イワナでした。アマゴの大きいのを釣りたいですね。
minoru
2010年05月30日 17:48
コシアブラは行かなかったんですか。
ヤマメ、アマゴの尺越えは居るところに行って通わないとそう簡単ではないですからね!?

この記事へのトラックバック