7月 2日 近所の渓流2

朝4時過ぎに家を出て約30分何時もの渓流の車止めまで行った。流石に平日、午後からは一雨あるかもとの天気予報だったので私しか居ません。しかしながら支度を始めて直に1台の車が来ましたよ!挨拶がてら何処に入るか相談です。幸い堰堤から入るとの事なので私は何時もどうり上を目指します。

画像

流れからはかなり上を歩いて行きます。ここに至までは結構キツイ上りがあってもう汗だく状態、ここまで来れば殆ど平坦で川に入る時に下るだけです。

画像

今日はここから入りました。っで、パラダイスが・・・なんてね!?

画像

入ってすぐにこれが来たんです。尺には及びませんが28.5cm、ここのイワナ、ヤマメ共にもう何年も放流はされていませんので天然に近い存在なんだと思います。(ただし、個人による発眼卵の放流があるかも?)

画像

これは2匹目か3匹目か分からなくなってしまいました。とにかくいっぱい撮ったので見分けがつかなく成ってます。

画像

今回唯一のヤマメです。幾つかはヤマメの反応はあったが小さくてフッキングしませんでした。
いやー、朝から調子が良いですねー!? なんて思っていたら日が高くなって行くにしたがって反応がシビアに成りバラシが多くなってその内に反応すらしない時間に突入です

画像

後ろを振り向けばこんな感じの流れが・・・ここは比較的平らで釣り易いところですがやっぱり反応が遠のきます。

画像

こうゆう最高のポイントからはやっぱり反応はありません。今日は少し深くなった瀬から反応がありました。もしかしたらここ数日は人が入って居なかったのかも?

画像

しばらく反応がなかったが型は落ちるが後半のパラダイスが始まりましたよ!?
ここから滝まで小さいのも来ましたが7寸、8寸前後中心にポイント毎に来るように成りました。

画像

画像

画像

画像

画像

10時過ぎO滝に到着、もう少し上に行けばもっと良く見えるのですが殆ど休憩もとらず上がって来たのでけっこうバテ気味・・・しかし、中抜けは有ったもののホンとに良く釣れてくれました。

おしまい



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック