6月20日 長野県里川Ⅱ

先週、良い思いをしたので行ってみましたが、やっぱりそう簡単には行きません。

画像

フライを流しても留まる所が殆どありません。少し緩やかになっている所を流しても反応は無し。
そして、留めに投網師が上から降り来ておしまいです。釣りにはなりません。

日本の里川では投網で魚を昔から捕って生活の糧にる文化がそこにはあるんですね!?

画像

近くの支流、茅の脇を流します。

画像

画像

何とか幾つかのイワナを画像に収められました。午後、雨が降り出したので早めの納竿。

                                                  おしまい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック